誕生日はクルシー。

誕生日はクルシー。

今日は私のお誕生日です。

もうアラフォーになるのかしら・・・。

しっかし、童顔は昔以上にパワーアップしており、身長も小さいせいなのか相変わらず小学生に交じると気付かれません。

若い、は嬉しい言葉だけど、幼いはちと厳しくなってきましたね。

それでも、ババァと呼ばれるよりは、と思いせっせとお肌のケアなどには取り組んでおりますです。

そんなお誕生日の晩ごはんは、やっぱり外食でしょ。

ということで、久々に居酒屋に家族で行きました。

以前、別のご家族と一緒に子どものお誕生日を祝った、オーダーバイキングがある居酒屋です。

土曜日だから多いかなぁ、と思ったのですが、時間がまだ7時前と早かったせいか、予約なしでもOKでした。

120分食べ放題で、大人は3500円、小学生は1000円だったかな?

それにしようかとも思ったのですが、旦那さんが「そこまで食べないだろう」というので単品でオーダーすることに。

お腹が空いているので、みんな思い思いに頼みます。

唐揚げ、チーズフライ、コロッケ、焼き鳥にサラダ・・・。

一通り紙に書いてオーダーしたのですが、こんなに食べられるのか?と。

これがギリギリかな、なんて言いながら食べ物の登場を待ちます。

まずはドリンクが来たので、それで乾杯。

誰もお酒を飲まないので、私もウーロン茶で乾杯です。

なんかお祝いっていう気がしないけど、うちの家族じゃ仕方ないっすわ。

じっと待っていると、食べ物が登場し始めました。

思ったより一皿のボリュームがあります。

さらに、私以外はご飯を頼んでいます。

息子に至っては焼肉丼ですって。

でも、これが思ったより大きい器でやってきまして。

あ、これ半分はきっと私だわ、と覚悟しました(笑)

私は大好きなトマトスライスを食べ、チーズフライを食べ、唐揚げを食べ。

そしてやっぱり焼肉丼を食べ。

みんなもおかずとご飯を食べていたら、じわじわお腹が満腹になってきました。

子どもたちはカルピスを飲みすぎて、お腹いっぱいになるのが早い!

最後にやってきた焼き鳥はすでにみんな持て余し気味です。

でももったいないから頑張って食べました。

味はばっちり。

もう少しお腹に余裕があれば・・・。

みんなで「苦しい~」と言いながらお会計。

え?7000円?

安さに驚き、バイキングにしなくてよかった、と思ったのでした。

名古屋で婚活パーティー

当てが外れたランチでも

先日、姪のバレエの発表会に行きました。

発表会は13時半からだったので、その前に母とランチに行こうという話しになりました。

会場まで行く途中に何かいいお店がないかと食べログでいろいろと検索してみました。

検索をしていると、なかなか良さそうなお店を見つけました。

そのお店は、豆腐料理のバイキングのお店でした。

湯葉も食べ放題で人気があるということだったので、このお店に行くことに決めました。

豆腐料理のバイキングのお店は、ちょうど発表会の会場に行く途中にありました。

近くに温泉施設などもあり、その一角にお店がありました。

駐車場は狭く、車が既にいっぱいでした。

お店も満席かもしれないと思い、母に先にお店を見に行ってもらいました。

母を待っている間にも次々に車が入ってきていました。

人気があるとは書いてあったのですが、ちょうどお盆休みに入る土日だったので、よけい多かったのかもしれません。

お店から出てきた母は「2時間待ちだって」と言いました。

発表会もあるのでさすがに2時間待つことはできず、車を出しました。

「とりあえず、どこでもいいから入ろうか」と言っていたら、母が「この近くに美味しいうどん屋さんがあるから言ってみようか」と言いました。

今からお店を探すのも面倒なので、そのお店に行くことにしました。

でも、そのうどん屋さんが思った以上に良かったのです。

まず、何がいいかと言うと、席に着くと窓から渓流を見ることができるということです。

見ているだけで涼しくなりそうな景色でとてもよかったです。

メニューは、隣がそうめんやうどんの製麺所らしく、うどんやそうめんのメニューが主なものでした。

うどんやそうめんだけでは寂しいので、私も母もそのお店の名前がついた百年庵弁当というセットを注文しました。

この百年庵弁当がとても美味しかったです。

百年庵弁当は、ミニざるそばと雑穀米のミニご飯、赤米で作ったコロッケ、それに煮物やサラダなどの小鉢が3つ、デザートに小さなミニようかんがついていました。

女性向きのヘルシーな感じで、味付けも上品でとても美味しかったです。

これでお値段は1050円でした。

最初に行ったバイキングのお店よりもこのお店のほうが良かったかもしれないというのが母と私の共通の意見でした。

当てが外れても良いことがあるものですね。